山手線二十九景-プロローグ-

明日は月曜日ですね、元気ですか?地図子です!
6月に入り、梅雨の時期。
平日の気分を高めるために、新方式で記事をお届けしたいと思います。

 

 

 

 

 

先日長いこと図書館で予約していた又吉直樹さんの「火花」をようやく読み、
他にも本がないか探していたところ、
「東京百景」という本を発見しました。

 

東京百景 (ヨシモトブックス)

東京百景 (ヨシモトブックス)

  • 作者: 又吉直樹
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2013/08/26
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (18件) を見る
 

 

こちら名作でした。
色々な人がレビューしているけど「火花」より好きかも?
東京での孤独、くすっと笑ってしまう出来事、仲間との日常。
22、76、99が地図子のお気に入りです。

 

 

 

 

 

 

 

「東京百景」にちなんで、地図子なりの
「山手線二十九景」
をお届けできればと思います。

 

山手線二十九景では、地図子が今回自転車で1周したときのエピソードに限らず、
今までの想い出も含めて書いてまいります。
特に山手線の駅は、東京観光に来た外国人の友達との想い出も多いです。

 

 

 

記事では今回山手線を1周した際に、それぞれの駅の他に、
どうしたらそれぞれの街の雰囲気が分かるかな~と思い、
各駅の商店街(または○○通り)の写真を掲載しています。
山手線の駅に商店街なんてある!?と思ってしまいますが、
1つ1つ辿ると意外と思い当たるのでは・・・?

 

 

 

皆さんも山手線のそれぞれの駅を想像してお楽しみください(*^^*)