メキシコ沖地震及び地震に伴う津波に関する注意喚起(新規)

●メキシコ南部沿岸沖でマグニチュード8.2の地震が発生し,現在もマグニチュード5クラス前後の余震が発生しています。

●太平洋津波警報センターは,メキシコをはじめ,周辺国及び太平洋沿岸国に対して,津波警報を発出しています。津波警報が発出されている国では,今後,津波が到達する可能性がありますので,沿岸部や海岸にお住まいの方は,あらかじめ内陸部又は高台など安全な場所に避難してください。また,沿岸部や海外には近づかないでください。

●今後も,余震が継続的に発生し,新たな津波警報等が発出される可能もありますので,現地報道等を通じて,情報収集に努めてください。

1 9月8日午後1時49分頃(日本時間),メキシコ南部沿岸沖でマグニチュード8.2の大規模な地震が発生し,その後もマグニチュ−ド5クラス前後の余震が相次いで発生しています。

2 この地震発生に伴い,太平洋津波警報センター(PTWC)は,メキシコ,その周辺国及び太平洋沿岸国に対して,津波警報を発令しました。

3 つきましては,今後も余震の発生に注意するとともに,津波警報が発令されているメキシコや太平洋沿岸地域国では,今後,津波が到達する可能性がありますので,特に,沿岸部にお住まいの方は,内陸部へ移動又は高台など安全な場所に避難してください。また,状況に応じ,現地当局の指示に従うなど,ご自身の安全確保に努めてください。

 津波警報が発令されている国・地域などに渡航を予定している方は,現地当局や報道等を通じて,地震,津波警報・注意報などに注意し,ご自身の安全確保に努めてください。

4 なお,当国の台風・津波指定避難場所については、大使館ホームページの領事情報>安全情報>台風・津波指定避難場所をご参照下さい。

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

在パラオ日本国大使館領事班

電話: (+680) 488-6455/6456 FAX: (+680) 488-6458

メール: jpembassy.palau@kx.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete